【激安大特価!】 ■ハセガワ アルミ製サヤ管式3連はしご 8.80m【1030119:0】[送料別途見積り][法人・事業所限定][直送][店頭受取不可] HD3型 はしご
【激安大特価!】 ■ハセガワ アルミ製サヤ管式3連はしご 8.80m【1030119:0】[送料別途見積り][法人・事業所限定][直送][店頭受取不可] HD3型 はしご
hcvalor-trusco-1030119-9071-eyX
43,133円 143,776円

オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
《メーカー》
長谷川工業(株)
《特長》
●サヤ管構造でかさばらず、コンパクト収納設計です。
●軽自動車に積載が可能です(HD3 2.0-98を除く)。
《用途》
●高い所の昇降用に。
《仕様》
●最大使用質量(kg):100
●全長(m):3.47〜8.80
●Aマーク:認定
●踏ざん間隔(mm):335
《仕様2》
●正面有効幅:333mm(上はしご)、347mm(中はしご)、347mm(下はしご)
●踏ざん間隔:335mm
●踏ざん踏面幅:43mm(上はしご)20mm(中·下はしご)
●完成品 大型円形脚端具2個
●Aマーク認定品
《原産国(名称)》
日本
《材質/仕上》
●アルミ合金
《セット内容/付属品》
《注意》
●ご使用の車のサイズをご確認ください。
《JANコード》
4968757095884
《本体質量》
23.2kg

※こちらの商品は送料無料対象外です。
※「送料無料」と表示されても別途送料が必要となりますのでご注意ください。





オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
ハセガワ アルミ製サヤ管式3連はしご HD3型 8.80m〔品番:HD32.088〕[注番:1030119]
[本体質量:23.2kg]《包装時基本サイズ:450.00×130.00×3470.00》〔包装時質量:23.2kg〕

分類》工事·照明用品》はしご·脚立》はしご
☆納期情報:取寄管理コード(900) メーカー直送品【法人限定=会社名ご記入お願い致します。】

オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
《メーカー》
長谷川工業(株)
《特長》
●サヤ管構造でかさばらず、コンパクト収納設計です。
●軽自動車に積載が可能です(HD3 2.0-98を除く)。
《用途》
●高い所の昇降用に。
《仕様》
●最大使用質量(kg):100
●全長(m):3.47〜8.80
●Aマーク:認定
●踏ざん間隔(mm):335
《仕様2》
●正面有効幅:333mm(上はしご)、347mm(中はしご)、347mm(下はしご)
●踏ざん間隔:335mm
●踏ざん踏面幅:43mm(上はしご)20mm(中·下はしご)
●完成品 大型円形脚端具2個
●Aマーク認定品
《原産国(名称)》
日本
《材質/仕上》
●アルミ合金
《セット内容/付属品》
《注意》
●ご使用の車のサイズをご確認ください。
《JANコード》
4968757095884
《本体質量》
23.2kg


日本マクドナルドの人気商品チキンナゲットの一部で、期限切れの鶏肉が使われた疑いがあることがわかった。
問題となった中国の工場では、目を疑うようなことが行われていた。
街では、「食べたね、食べたよね」、「お母さんも食べたでしょ」、「えっ!! めちゃめちゃ食べてるんですけど」などといった声が聞かれた。
消費者から上がる、驚きと怒りの声。
日本マクドナルドが販売する、人気商品のチキンマックナゲット。
22日、日本マクドナルドは、使用期限切れの鶏肉を使用していた中国の食品会社から、国内で使用するチキンマックナゲットのおよそ2割を輸入していたと発表した。
この会社が加工した材料を使ったチキンマックナゲットの販売を、21日から全国で中止した。
中国国営テレビの報道では、作業員は「(原料生産日がで、保存期限が6日間なのに、きょう、これを使って大丈夫?)問題ない。運んで」と話していた。
報道によると、上海にある食品会社は、に、半月ほど期限が切れた鶏肉を使用したという。
作業員は「(これは全て期限切れの肉?)青くなっている」と話した。
7カ月ほど期限が過ぎた牛肉を細かくして、包装し直し、保存期間を新たに1年強と書き換えた。
こうした期限切れの肉も、再び原料として再利用されるという。
作業員は「混ぜても、見た目でわからない。一般的には、5%ほど混入している」と話した。
ほかにも、床に落ちた肉を機械の中に入れたり、床に散乱しているナゲットらしきものを拾い、機械に入れる映像もとらえたれていた。
作業員は「二重の帳簿を作っていた。1つは現場。その場で作って、もう1つの帳簿は、監査官に見せるためのものです。もう1つ、もっぱら監査用にデータを作り、人が」と話した。
当局がこの会社に乗り込むと、扉が開かなかった。
中国当局は「鍵かかっているよ」と話した。
別のところから入ろうとすると、警備員と1時間にわたる、押し問答。
工場の警備員は「わかってるよ! わかってるけど、上司の指示を待っているところだ」と話した。
中国当局は「法に基づいて行っているんだ!」と話した。
当局が、メディアとともに、食品会社の中に入ると、この時も、工場のラインでは、製品が作られていた。
当局が、会社のコンピューターを調べていると、ある事態が起きた。
中国当局は「残りわずかで切られた。(彼らが)メーンサーバーを切った」と話した。
調査中、コンピューターのメーンサーバーが落とされたという。
当局は、パソコンを押収した。
日本でも人気のメニューに発覚した、まさかの事態。
街では、「信頼裏切られたような感じ」、「やっぱりちょっと残念ですよね。いくらなんでも」といった声が聞かれた。
日本マクドナルドは、報道を受け、この会社が製造するチキンマックナゲットの販売を21日から中止。
すでに、タイなどの会社が製造する商品に切り替えたが、関東を中心に、およそ500店舗で、販売に影響が出る可能性があるという。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。記事の新規投稿で解除されます。